一人メシ

“あれ”があったらこれ作れ「たったの150円で!?」「貧乏メシの究極系か……」メンズレシピのガリバタ丼

準備時間
5分
調理時間
5分
【150円で絶品ごちそう丼】コレ、見た目よりも何倍もウマいんです!ガーリックバターとちくわの旨みが最高な丼ができました。

材料(1人分)

【メンズレシピ】ちくわのガリバタ丼

ちくわ 1袋
バター 10g
にんにくチューブ 小さじ1
めんつゆ 大さじ1
ごはん 好きなだけ

作り方

①ちくわを1㎝角になるように切ります。
【メンズレシピ】ちくわのガリバタ丼

②フライパンにバターとにんにくを入れ、香りがしてきたらちくわを入れて炒めます。
【メンズレシピ】ちくわのガリバタ丼
【メンズレシピ】ちくわのガリバタ丼
【メンズレシピ】ちくわのガリバタ丼
③ちくわがこんがり焼けてきたら、めんつゆを入れて水分が飛ぶまで炒めます。
【メンズレシピ】ちくわのガリバタ丼
【メンズレシピ】ちくわのガリバタ丼
【メンズレシピ】ちくわのガリバタ丼
④ごはんに盛り付けて完成です。

\ これで完成!! /

【メンズレシピ】ちくわのガリバタ丼
⑤目玉焼きをのせてもおいしいです。
【メンズレシピ】ちくわのガリバタ丼

ポイント

ちくわは安価な食品で一袋100円前後で購入でき、調味料を合わせても150円程度でこのちくわ丼を作ることができます。一見茶色くて地味な見た目ですが、ちくわの原料である魚介のダシと、コクのあるガーリックバターが合わさって、驚くほど旨みたっぷりのどんぶりに仕上がります。節約レシピですが、金欠じゃなくてもわざわざ作りたくなってしまうほど中毒性がありますよ。

クリエイタープロフィール

渡辺 あい

4人のママでパンシェルジュの資格を持つフードコーディネーターとして活動中。料理記事やレシピ開発、キッチングッズの監修を行っている。
公式Instagramレシピ一覧

※情報は掲載時点のものです。
<取材・編集:メンズレシピ編集部>

\ 編集部イチオシ /
ちくわのガリバタ丼、安く作れるのにガツンと美味しそうですね。こういった貧乏メシって一人の時はホント助かるんですよね。

このレシピ知ってたらずっとこれ食べてたかも……。

さてさて、そんなメンズレシピ編集部が今回おすすめしたいのは「松屋の牛めしの具」です。ご存じの方も多いと思いますが、それにしても旨いです。


とりあえずこれ買っておきましょう。それだけでいつでも負け無しです。

以上、メンズレシピ編集部でした。

新着レシピ

  1. 「なにこれすごっっっっっ!」ナスってこんな食べ方あったの〜〜〜!?斬新すぎてびっくり【メンズレシピ】

  2. 「これ、おま全部ちくわでっっっ?」ナポリタンに麺なんかいらねェェェ!「ちくわだけでナポリタン」【メンズレシピ】

  3. 鰻そっくり過ぎてブリンバンバンしちゃう「ほぼほぼうなぎ」代用レシピが進化しすぎてて草ァァァ【メンズレシピ】

  4. 「労力1%レンチン99%のレシピ」エビマヨの常識はこうしてぶち破る!メンズレシピ最新

  5. ウソだろぉぉぉぉ!どっからどう見ても完全にうなぎwww「うなぎ過ぎる100円レシピ」が俺たちを救う【メンズレシピ】